★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

潜在意識

うまくゆく

妬みや僻みの想いが強く 自分自身の心と向きあう場面で つい他者と比較してしまう。 そしてアラばかり目がつく。 劣等感が刺激され 極めて嫌な気持ちになる。 一回 受け容れれば楽になるのだが それには ひと山こえねばならない。 その山ごえが辛いので 現状維持、 自分の想いと向き合わぬ...

潜在意識

気持ち良い方

将棋のプロ棋士から見ると アマチュア棋士は算数のように 指す手を考えているが プロ棋士は音楽か芸術のように 棋譜を見ているそう 良い手を想うと 気持ちがいいらしい やはり気持ちの良い方が 進む道を示しているということか ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

潜在意識

知るだけで終わらせない

以前は人が晩年に作った作品や言葉に 強い興味をもっていた。 その方の「年輪(ねんりん)」が 色濃く出ており 老いや病気がある場合 そこに未知なる死が意識されている と感じたからだ。 他者の年輪(ねんりん)や 死への感覚に触れることで 自分が生きてゆくためのヒントを 得ようとしてい...

何は 無くとも

人は 己の`利´なくとも 感謝できる 何故ならーーー 眼には 映らぬものを 信じる心 あり 掌を 合わせ 祈る気持ち あり その 真な心へ 確かに 存在する 魂 ありて 何は 無くとも 感謝は出来る 敬愛と感謝をこめて ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

『自愛』

『自愛』 自らを 愛すること 大事に 想ふこと 自らを 大切に思えたなら 自ずと 受け容れており 「愛すべき」 などと 努めずとも 身の内より 滲み出るように あるいは 泉湧くがごとく ごく自然に 為せている 『自愛』とはーーー 自らを受容し 少しの 無理もなく 自ずから 「人」...

謝り感じる心

ジクジクと滲むような 痛みを感じて 夢から醒めた 右肩が痛むようになって 数か月 徐々に その可動域は狭まり.. 普段通りの動作では 無理が生じ 「ギャフン!」と もんどりを打ち 断末魔の喘ぎのよう..息も絶え絶え、、に。 (恐らくは)必死の形相にて "魔法の三言&qu...

助けを求める

NHKでサイモンとガーファンクルの 「明日へ架ける橋」という曲に まつわる物語をやっていた。 南アフリカでは賛美歌となっているらしい。 ある少女は、この曲から次のように 学んだという。 「困った時は助けを求める  自分で抱え込むんじゃない」 助けを求めるのは 弱みを見せることでも...

幸福の素

人生は 失敗の連続 そう思えるかもしれない。けれども 裏を返せば..それは 「成功の素」の積み重ね でもある。 いづれにせよ.. その体験は生き 活かされて 成功へ。と 導かれるのだから 失敗を 恐るるなかれ 云い換えるなら..それは 幸せへ向かって また一歩 歩みを進めること ...

寝覚月

窓越しの夜風 しんみりと 寝間へ 褥へ 凍み入りて 熱気 攫(さら)い 肌身冷まして 夢覚ますは 寝覚月 敬愛と感謝をこめて ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

晩秋(くれのあき)

沸き立つ 蝉時雨は 何時しかーーー 秋雨伴いて 鈴の音(ね)へ代わり 唸る扇風機は 押し黙り 静寂に包まれる 汗疹は ささくれへ替わり 日に 日に 食欲 増して 夜な 夜なーー 物思いへ 更けり そうこう しながら 冬が来る 敬愛と感謝をこめて ごめんなさい ありがとうございます...

名作アニメにて

若い主人公に 「人は1人では生きられない」 という台詞が投げられた。 よく聴く言葉。 だけど、若い頃は中々判らないよな~ と思っていると 「それに、人は1人で生きてはいけないんだ」 ときた。 初めて耳にする指針に 新鮮な驚きをもった。 これは真理だと思った。 人が幸せの道から逸れ...

潜在意識

心の修練(その7)

『心の修練 』に おいて `意識´の 想念向上は 欠かせない"要素"です。 幸福になるための "想念向上" であることは もちろんのこと 現代の 多様化した物事や 雑多な`想い´へ 囚われないためにも `意識´の思う"想念&quo...

潜在意識

心の修練(その6)

物質が 誕生するよりも遥かに昔 肉体へ先駆けて、魂(意識)が 誕生したこと 初めに精神世界が 起こり そこより発する`法則´に則して 物質(肉体)界は 存在し得ていること これら "すべての始まり"に立ち返り 鑑みても 心を育み、心の豊かさを求めてゆくに従って...

潜在意識

心の修練(その5)

私たちの日常は あまりに雑多な物事が多く、それに見合う ように `心´も雑念に溢れています。 雑念へ翻弄されてしまいがちなのは 自ら抱えている 悪いカルマやトラウマ 悪想念はもとより 『心の修練』が、疎かにされているため ではないでしょうか。 物質(肉体)面において 事を成そうと...

潜在意識

心の修練(その4)

天 より 降り注ぐ、 純然たる`エネルギー´は 「人」 を幸せに導く、云わば "幸福なエネルギー" です。 『心の修練』による 霊的成長、すなわち `意識´の悟りを促し、"幸福"を成就するために `心´を修めること が いかに 大切なことで...

潜在意識

心の修練(その3)

魂や心に代表される`意識´の 想念が 天 の"み意(こころ)"に 深く寄り添うほど 天 の"想い"が、意識へ 反映するように 流れ入ってきます。 `意識´が 悟った瞬間、 天 よりの 純然たるエネルギーは 全身全霊へ注がれて、意識の成長が促...

潜在意識

心の修練(その2)

悟ることの`喜び´や 頼もしさ、 悟らせて戴く度に 増してゆく"幸福感" は ますます『心の修練』への 励みになり 霊的成長の`糧´となってゆきます。 `心´を 修めずして、 「人」 の`霊的成長´は ありえない。 尚更、その重要性を 強く感じます。 「人」 ...

潜在意識

心の修練(その1)

ある日のことーーー “心を修めなさい” との  想いが 降って湧き起こるように 顕在意識へ流れ入り、"悟り"を感じました。 "悟り"に加えて 純粋なエネルギーを潤沢に戴き この上なく、とても 幸せな心持ちで 安らかさと 充足感に 全身全霊が...

進化のために

1300年前にもウィルス感染拡大はあった。 奈良時代の天然痘ウィルス。 人口の3分の1の人が亡くなったらしい。 その時も生活スタイルが現実に 合わせるべく変わっている。 それまでは食器が大皿だったが 小皿に変わったとのこと。 社会の制度も、 復興を目指すために 国民の意欲を高める...

潜在意識

我-ware-と欲

" 我(ワレ) " とは 何ぞ 「私」 という `個´ であり ひとりの 「人」 。一個人(イチコジン) 他の 誰でもないけれど ただ 単純に 「私」 は 「私」 でしかない " 欲 " とは 何ぞ 生きる原動力 であり 生きる糧 命 を...

ものさし

人は みな 自分の " ものさし" を 持っている 誰かに 恋しようものなら.. 相手には 相手の "ものさし" があり、大抵 自分の "ものさし" とは 異なるから その 持てる "ものさし" にて...

何のため

2000年以上昔から 宗教、哲学、科学は答えを 求め続けている 世界はどのようにできているのか 人間は何のために生きているのか 幸せとは何か 答えを知りたいひとは下記の ページをどうぞ 「人類の発祥について」 ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

潜在意識

自由な想いをもちたくて

他者から思いもよらない言葉が 返ってきた時 考え方の違いを感じる。 と同時に期待通りのリアクションを 待っていた自分に気づく。 共通のものの見方をしているのだと いつの間にか錯覚し 押し付けており 反省の想いが募る。 人には自由意思があり 価値観は一様ではない。 多様性が認められ...

欲望のままに

人は 『欲望』無くしては 生きてゆけない `欲´が 無くては 食べる事も、眠る事も 働く事も、、その気もなく `望み´が 無くても やはりは 同じ 「幸せになりたい」 そう 幸福を望む事もなければ 気力は失われ、やる気などは 起きるはずもなく それでは まるで.. 生きる屍(しか...

人を愛す

愛する のに 「好き」 や 「嫌い」 の 嗜好的な 見解は 関係なく 苦手 とか 得意 とか.. 得手、不得手 にも 拘(かか) わらない 愛すること は “自由” に 在ること 幸せなこと 人を 愛する には 「私」 自身へ の 好き 嫌い の 拘(こだわ)り なく 苦手、不得...

潜在意識

あの世

1953年以来5年ごとに 「日本人の国民性調査」という 調査が行なわれている 「あの世」を信じるか? という質問で 1958年 信じる 20% 2013年 信じる 40% 精神世界の方向に向かっている ということかも ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

潜在意識

奇跡

大っきな奇跡を 起こす事は 出来ない けれど.. 小っちゃな 奇跡を 見つける事なら いくらでも 出来る 敬愛と感謝をこめて ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

幸せの仕組み

あなた は 自由 わたし も 自由 「人」  は 自由 すでに 自由 ナゼって、それは.. 自由な`意思´に より 生まれ 生きてきたから そうして、今も こうして 生きているから なのに.. あなたは 不自由 多くの人が 不自由 ナゼって、それは.. 「かもしれない」 「絶対」...

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚