★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

受容とは(その4)

2021年8月7日土曜日

潜在意識

では、逆に

どのように あることが

『受容』となるのでしょうか。


Aさんの行為が 迷惑であれ、何であれ

「仕方がない」と諦め、目を瞑って

受け入れることでしょうか? 


それとも、無関心を装い、無理にでも

 受け流すことでしょうか?


その、どちらでもなく

受容の “想い” は、とても懐が深いのです。


個人嗜好の好きや嫌いに 拘(かか)わらず

個人的見解に依る 正誤や良し悪しなどの

審判をせずに、あるがままを客観的に

受け止められる “想い” であり


悪想念や悪行為に対しても、肯定(同意)も否定もなく、“こうあるべき”との

押しつけ や 決めつけ もありません。 


(つづく)


ごめんなさい

ありがとうございます

愛しています


人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚