★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

悩みは心の習慣

2021年1月23日土曜日

心のレシピ 想い癖

 心のレシピ/Lesson75

 キレイな心は “赤心” と云われ、広くて大らかで安らかな幸福感に充ちています。

私たち人は、過去から大なり小なり様々な悩みを抱え、常に穏やかとは云えない毎日を

過ごしています。心穏やかでないその悩み、もしかしたら常習的かも・・^^;


塾生:たとえば、朝一番に必ずトイレに行くとか、食事の後に必ず歯を磨くのも

  習慣ですが・・人から何か言われて、ムッとしたり「癪に障る」のも・・習慣?


センセ:そうですね。大概、過去の世における “悔しい” 想いや劣等感などが

  「怒り癖」として心に傷を残し、習慣化されています。


塾生:!「想い癖」ですかぁ~トラウマとくれば・・ 解消できるってわけですね。

  

センセ:そうですね。「想い癖」の解消にはちょっとしたコツがあります。

  「ムッ」の瞬間的な腹立たしさ、その時 あなたの心はどう感じてる?

  

塾生:ハッキリ言って・・面白くない。不快だね。


センセ:そう、少なくとも穏やかではない。不穏さは不安を生むもと。当然

  不愉快でしょう。快くないから不快で心地良いはずがない。


塾生:そうそう、仰る通り。何でこんなん言われなきゃならないの?とか

  “悔しい”?かな、その時の状況が浮かんでくる感じ 。。>_<

  

センセ:そう。過去の世にて、悔しさ(劣等感)を圧しこめてきたことが

  「怒り癖」のそもそもの要因。心にとって“悩み”の種に。


  不快さを思い返すこと。そうして、その気持ちを堪えずに表へ吐き出して

  圧し籠る“想い”を解放しましょう。。 


   

 大いなる悩みの種、ちょっとした悩みのもと。悩みのない人はほとんどいない


とはいえ・・ちょっと待って。そのお悩み、大概が過去の世に痛感したある“想い”から

当然の習慣や、無意識(顕在意識における)の癖となっている場合が多く、意識してケア

を行うことで悩む必要もなくなり、不安が解消されると安心感が増します


なぜなら。。

 悩みは「心の習慣」だから。


 心へ残された傷は “そうせざるをえない” 癖や習慣を生み、常習化した想いを解放し

傷が癒えることで、心はキレイに。日常的な健やかさと大いなる安心と


 安らかな幸福感に充ちてゆきます。。☆。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚