★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ L73

2020年8月30日日曜日

心のレシピ

いつもキレイな心でいたいから。。☆″ 


心のレシピ/Lesson73 心の成長は価値観の拡がり


 キレイな心は、清浄な善い想いから。善い想念は心をキレイに、健全化します。

日常的な想い、実は・・その想いが心の成長を阻み、価値観を狭めることにも。


塾生:心はキレイな方が理想的ですが、イヤなものや苦手なもの(人)があってはなりませんか?


センセ:
物事(人)への嗜好的考え方は固有のもの。イヤも苦手もいづれも自由意思によるもの、尊重されて然るべきことですから「ならぬ(イケナイ)」わけではありません。


塾生:
でも、苦手なものを遠ざけるような想いは・・善くないですよね?


センセ:
善いか悪いかはともかく「何故そう(苦手と)思うか?」を意識し、その要因を知ることは

心の成長である健全化を促します。

 

塾生:
苦手なものを思う時、心が落ち着かなくなって・・正直、不快です。

  

センセ:
それは心の容態。「苦手(イヤ)」との想いを不快(な想い)として、意識が味わおうとしているゆえです。その想いが「快い」か「不快か」を知り、経験するために。 

 

塾生:
そうか(!)苦手やイヤは、心にとって「快くない」のですね。だから、落ち着かなくなる。これは平常心でもなく「健全」ではない。不平不満なんかも湧いて・・苦笑

  

センセ:
その “気づき” が大切、心の成長である健全化を促します。不快なだけに「あってはならない」と遠ざけているうちには、そのように気づけなかったことでしょう ^^♪



 心は 健やかな成長を望む。成長を促す “気づき” は、日常の要所要所に散りばめられているが、否定や拒絶、苦手意識等々の不快な思考や感情が先立ち、その想念に囚われているうちは気づけるものも気づかずにやり過ごしている


 “気づき” を阻む、過去世の傷や澱みは、癒し、さらってこそ健やかな心へ。 


 ふいに浮ぶ不快な想いは、深く心に宿る想い。その想いに気づき、心がキレイな方へ健全化されれば、自ずと不快な想いは清浄化されて心穏やかな、快い想いに転換される

するとーーこれまでの価値観は修正され、より大きく拡がってゆきます。


なぜなら。。

 心の成長は価値観の拡がりーーーゆえに。


 日常的なその想いへ、意識を向ける時ーーその不快感、心の不安な容態を知る。その気づきにより、心はキレイになるべく 成長が促されるのです。。☆。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚