★------お知らせ------★
明心塾 2022年4月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ 70

2020年4月26日日曜日

心のレシピ

いつもキレイな心でいたいから。。☆″ 

心のレシピ/Lesson70 想いは心の本質

 キレイな心は、清らかな善い想念から。善い想念は心を幸福感で充たします。
私たちは常時、様々な想いが頭や心に浮んでいます。頭に浮かぶ想いと心に浮んでいる
想いは微妙に違っていたり、あるいは全く真逆?なんてことも。

塾生:頭では分かっているつもりでも、なかなかそう出来なくてヤキモキしたりジレンマ?を感じて、イヤになっちゃいます。

センセ:そうですね。頭(顕在意識)で“こう”と理解していても、その水面下である
心や魂などの潜在意識は“こう”との理解に合致しない。ゆえのことですね。
   
塾生:意識が成長すれば、顕在意識と潜在意識の理解が合致する?
  
センセ:そうですね。意識は成長するために在ります。成長に臨む理由は「心が
キレイな方が汚いより好い」「不幸より幸せな方が好い」その思う通りです。

塾生:ヤキモキやジレンマ、そういう中途半端な状況(気持ち)がイヤになるのも
成長を望む気持ちから?どちらかと言えば・・高望みなのでしょうか。

センセ:そうですね。成長の一課程であり途上ゆえに、もどかしく感じても
否定はできません。過去世より自身のペースで成長を図っていますから
ただ頭(顕在意識)で焦り急げば成長を早められる。わけではありません。

塾生:心の成長の糧となる、カルマやトラウマ、悪想念の解消が必須ということ
でしょうか。
  
センセ:そうですね。心の成長=想念向上は人が幸福を得るのにもちろん、必須。
高望みをするほど足元(現成長段階)は見えなくなりますから、心が不安に
なって、ジレンマやヤキモキなどが引き起こされるのです。


 焦りやもどかしさ、その不穏な想いは心より発せられている

 もとより、心がそのような不安を彷彿とさせる想いを浮上させ、訴えてきている。が
頭(顕在意識)では薄々、心の想いを感じていはつつ・・今一歩、受容していない

 顕在意識の発育途上でもあり、心や魂の進化成長の一課程であるから致し方なし。と
そう諦めるのは時期尚早、意識は「意識すること」により成長を促すことが出来る

 心の成長とは心がキレイになること。そして、心に浮かぶ想いが、幸せに繋がる想
いであるならば、心は幸福感に充たされ、何の不安もなく真に自由。なぜなら。。

 「想い」。それは心の本質 だから。
 心に浮ぶ想いを意識して日常を過ごすだけでも、心は安心して
先々の成長へ臨むことができるのです。。☆。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚