★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ 68

2019年12月28日土曜日

トラウマ 過去世 顕在意識 自由 心のレシピ

いつもキレイな心でいたいから。。☆″ 

心のレシピ/Lesson68 不安は心の傷

 キレイな心は、清らかな善い想念に満ち、それゆえ安心しています。日常事を悩ましく思うこともなく、ちょっとした不安から幸せを遠ざけて・・なんてことにもならずに万事安泰、心穏やかな日常生活を営むことができちゃうのです(^-^♪


塾生:
 経典や聖人たちの教えに「やりたい事をやりなさい」とありますが「悪い事も自由に行ってよい」との解釈によって、社会の秩序が乱れるのではないでしょうか?

センセ:
 そうですね。確かに、やりたい事が悪行ならば、不幸な事態を招くでしょう。
それでも、天はすべての人に等しく「自由意思」を授け、重んじられているゆえに「やりたい事をやりなさい」との自由意思の重要性を、自由意思(とその先の行動)に伴う自己責任を示唆しています。

塾生:
 悪い事をする人が自由に悪い事をできるように仕向けている?
それだと、やりたい放題になりませんか?
  
センセ:
 そうですね。そもそも、悪事を働くのは、実はそれが「我が身が抱える不幸」なのだという認識に自己意識が到達していない状況;成長段階ゆえです。
そのため、自ら不幸な事態を招いて、因果律にてその応報を贖わせられ、反省と改悟によって不幸を知り、幸福の在りようを学ぶためです。
  
塾生:
 成長を促すための自由意思「やりたい事をやりなさい」なのですね。

センセ:
 そうですね。それはそうと・・貴方のその “悪事(を行う人)”への想いは過去世に拵えた、心の傷由来の「不安」から。大なり小なり「不安」は顕在意識が気づいていないトラウマによるもの。ゆえにこの機会に解消して、その曇りを晴らしましょう♪
 

 人は概ね、心に多くの古傷(過去世のトラウマ)を抱えている。日々のちょっとした不安、ふいに湧き起こる心穏やかでない想い、何かの拍子に浮上してくるそれらトラウマは、心が傷ついている様子を顕在意識に浮上させて気づかせる。解消せんがために。

 心に傷があるから不安になるのは当たり前。その傷が浅くとも深くとも不安要素を抱えていることに変わりはなく、心には常に安らかでない想いが燻っている。なぜなら。。

 その “不安は心の傷” ゆえに。

 傷が癒えるまで付き纏う不安、先ずはその自覚を促すため、各種のトラウマ解消法を用いて自発的に解消を図ることができる。
トラウマの解消が進むにつれ、安心が得られる。

 キレイな心で健康な毎日を伸び伸び、ゆったりと過ごすには心の不安な想いを 心の傷を 意識的にケアしてあげることで心は穏やかに、体も健やかで元気に安らかな幸福感に充ちてゆきます。。☆。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚