★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

運命を開く 過去世 言葉 潜在意識

幸(さきわ)う言葉

何の気なしに 発した言葉であれ 言霊は宿っている 思わず口が滑って 咄嗟に出たセリフも 偶然?たまたま? 掛けた声も みんな訳あり 過去世の生き様が 使い慣れた言葉に滲み出 幸(さきわ)いと不幸を分かつ ほんのささやかな つぶやきやぼやき、舌打...

とらわれ 自我 自由 不安

好くも好かぬも

好くは“愛着” 好かぬも“固執” いづれも“偏り” 偏見や差別を生じ 苦悩のもと 愛憎は 一心一対 情に深かり過ぎても 愛情から 愛執を生み 感情に 押し流れて 真を尽くせず いづれの 執着からも 縛られることなく 自由であること やがて ...

自由 潜在意識

電動アシスト自転車2

自転車で通勤するようになった。 電動アシストなので 軽く漕いでいるのにスピードが速い。 急坂なのにペダルが軽い。 体へかかる負荷と 頭の認識にギャップがあるので 流れゆく風景がバーチャルのように想える瞬間が度々ある。 肉体の意識・感覚が 違う次元を浮遊してい...

ビオトープ、その後

灰色に覆われた 無機質なテラスの一角に 出現したビオトープ カラっカラの陽照りに 緑 干上がり 雨風に晒され洗われて 土 大水に押し流されーー それでも 潰えることなく カラコロと 彷徨う落ち葉を集めて 明日に繋ぐ 絶え間なく 尽きせぬ営みは ...

悪想念 魔法の三言

電車の中

久しぶりに混んでいる電車に乗った。 途中から態度の悪い若者が乗ってきて 高齢の女性に何か文句を言っている。 こういう時、武術の達人だったら、 投げ飛ばしてやれるのにな。 あっ、いけない、いけない。 こういう時は、魔法の三言だ。 ごめんなさい ありがとうござい...

顕在意識 潜在意識

天に伺いて

「私に“どうせよ”と?」 内心「こうせねば」とは思えども 私をどう御使いになりたいのか お考えを伺ってみたい そう言葉にしたものの すでに心は決まっている 為さずに後々「こうすればよかった」などと 悔やんでも、後悔先に立たず なればこそ、と意を決してみれば...

自由 心の対話 想い癖

心の対話9ー職人気質(かたぎ)

「完璧ではないことが、どうにも歯痒い」 自身を褒められたものではないが 相当の努力をしてここまできた 何事も為せば成るものだから 気力と根性で頑張り続けている 好くしよう、もっと好くなるはずと 改善にBestを尽くす 「なのに、なぜかねぇ。。情けない」 ...

顕在意識 自由 辛抱心 潜在意識

電動アシスト自転車

自転車で通勤するようになった。 最初の何日かは かかる時間も道順も 実際の所わからないので 始業に遅れぬよう必死だった。 慣れてきたら道中の心持ちが 全然変わっていることに気づいた。 余裕。。というか不安がない。 大丈夫という実感がそうさせる。 カルマやト...

正直

自分の想いに素直であること 物事の善し悪しの 判定や評価如何に拘わらず たとえ相手がどうあれ 己の気持ちに真っ直ぐ 圧し隠さず 誤魔化すなどせず はぐらかさず 幸せを望むままに 自身の心の安穏と 社会の安寧を想い せめて 天の理に叶うよう祈り ...

カルマ しこり トラウマ とらわれ わだかまり 悪想念 運命を開く 想い癖

中脈とナディの交点

中脈は気の流れ道の1つで 臓器と関わる12正経そして督脈任脈とも繋がっており 気の幹線といえる。 ナディはチャクラの華~根を結ぶ気の通り道で 中脈と交差している。 この交差する部分にエネルギーを流すと 体内の気の巡りが良くなる。 実感としては ・経絡は3....

過去世 潜在意識

比べるなら

都会の中だけで生活していると 自分に自然成分が不足しているような 気がする。 ハイキング程度の森林浴を 定期的にしようかな、と思い立った。 ハイキングとはいえ、山に入るからには 基本を学んだ方がいいだろう。 と、スクール的なところに入った。 そこで言われたのが...

とらわれ 自我 自由 潜在意識 想い癖

自由であること

好きなもの、嫌いなもの あらゆるお気に入りからも 自由であること 好きな人、嫌いな人 気に入る、気に入らないとの 顕在意識に浮かぶ想い いづれの想いであれ その自らの想いにさえ 固執せず、愛着を持たず 自由であること ごめんなさい ありがとうござ...

自由

感じ取る器

浄瑠璃の体験講座に参加した。 一度体験してみると聴き方も変わる。 自分で語っているように聴くようになった。 練習しないと、漫然と聴くだけに戻ってしまうが、、。 以前画家が 「他人の絵を見るときは自分で描くように見る」 と言っていたのを思い出した。 普段絵を描く体...

因果律 運命を開く

御蔭さま

好(よ)き縁も 好ましくない縁も ご縁はご縁 おかげさまで お世話さま 自己にとって 都合好くも、悪くとも やっぱり 御陰さまだし お世話さま お天道様の御陰さま 人と人同士の お世話さま そう心底想えれば 波風立たず 給わる縁にて ...

顕在意識 不安

案ずるより産むが易し

とは言うものの、案じてしまう。 喉元過ぎれば、熱さは忘れるのにな。 ごめんなさい ありがとうございます あいしています

月のしずく

乾いた空に ぽっかりと 半面ほど覗く月 枯葉ゆく 寒風に撫でられ 縮こまる肌身へ ひとしずくーーー 恋心 落とし ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

言葉 自由 潜在意識

ヒゲダン

最近、Official髭男dism略してヒゲダンと言う 変わった名前のグループの曲を聞いている。 曲も今までには無いような感じだ。 どのように曲を作るのですか?と聞かれて、 言葉がメロディーを連れて来てくれることもあれば、 メロディーが新しい言葉を連れて来てくれるこ...

運命を開く

新三千年紀を迎えて(3)

人類の想念向上のためには、何ができるのでしょうか。 明心塾では、以下のプロファイルを使用して想念向上に貢献しています。 ・ 人類総幸福社会のプロファイル ・ 善い想念のプロファイル ・ 善い行為のプロファイル ・ 地域浄化 誰でもこれらを読むだけで、シンクロニシ...

運命を開く

新三千年紀を迎えて(2)

2008年11月19日に「新たな三千年紀」に入りました。 これからの三千年紀は、人類総幸福社会へと進む基礎造りを行うことになります。 聖なる三千年紀です。 最初の25年間は、人類が招いた地球の危機を乗り切ることに充てられています。 この25年間を予定通り乗り切るために...

運命を開く

新三千年紀を迎えて(1)

 千年紀という言葉は、日本では、20世紀の終わりに急に普及した言葉で、西暦の千年単位のまとまり(1年から1000年、1001年から2000年など)を言います。  ここではご経輪上の三千年単位のまとまりを三千年紀とします。  これまでの三千年紀は、宇宙に悪想念、穢れが入れられ...

天心

「“まだまだ”・・だなぁ」そう心して 安寧へ望み、幸福感に充たされるため 直向きな成長を続けてきた人 成長しない人はいない 進化しない魂はない 幸せに向かって真っ直ぐ 一所懸命、歩み進める健気な人 世話の焼ける子ほど 世話のし甲斐があるように 「受け容...

悪想念 顕在意識 辛抱心 潜在意識

書き初め

「素直」という目の前に貼ってあった習字。 そう言えば、年始めに今年の目標みたいのを書いたな... 最近の自分は、上手くいかない事にばかりにフォーカスして、「へそ曲がり」になって、世界が小さくなっていた。 そうそう、今年、気を付ける事は、「素直」でした。 ごめんな...

趣き月

十三夜 満月へ 少し欠け 和心 くすぐる 趣きの 月 水鏡に映る 面(おもて) これまた 乙にて 漆黒の 宵闇へ 薄く 大気を孕み 柔和な 笑みも また つきづきし 遥かに 望みつつも 近しく、また親しき 想いなればこそ ごめんなさい ...

トラウマ とらわれ 悪想念 自己否定 想い癖

恩返し

「付き合い辛い性格の自分に よく付き合ってくれているなあ」 学生時代、少数の友人に対してだが こんな風に想うことがあった。 人として持っている器の大きさ、そこに感謝する気持ちと 自分自身をどう扱っていいか判らず投げやりになっている気持ちで 自分にも他人にも無責任だ...

過去世 顕在意識 自我 潜在意識 想い癖

癖を制すれば

なかなかーーどうして “癖” は抜けにくいもの ともすれば、知らず知らず 無意識(顕在意識)のうちに 癖は頭角を現し、発せられている 瞬発的に“イラッ”ときて 意に沿わぬもの、ままならぬことを もどかしく思い “あわゎ、どうしよぉぉ~”なんて オロオロ、ワ...

顕在意識 自我 自由 潜在意識

レジ

店員さんにアドバイスをもらいながら 少し多めの買い物をした。 帰宅後、少し総額が安いなと感じたので レシートを確認してみた。 すると、5千円くらいのものが1品会計から 漏れていた。 得した? プレゼント? どうもスッキリしない。 試されている? その店...

運命を開く 言葉

想い好し

天気好ければ 気分よし ♪ けれどもーー 想い好ければ すべてよし ♫ 想い一事、幸せ万事 想いは幸福へ 直結しているゆえ 想い好ければ それだけでラッキー ♪・♫ 日日是好日 幸運に惠まれる ごめんなさい ありがとうございます 愛し...

顕在意識 自我 辛抱心 潜在意識

あるがまま

たまに、思う。 すべてを、受け容れるなんて、 ムリだ、イヤだ!!! そんなぁ~~ (ToT) だって、だって... (TдT) って。 だからかなぁ。 まだまだだなぁ。 ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

運命を開く

成らぬもの

人ゆえに 情あれど 情に流れては 真が立たぬ 情愛とは申せーー 愛と情とは 似て非なり 一緒くたにはならねども 人ゆえに その情に 訴えたくも為ろう たとえ 厚かろうと  情に感けるは慢心 人情ゆえに「後生だから」と 縋(すが)るは傲り 傲慢な心...

トラウマ わだかまり 悪想念 過去世 我慢 潜在意識 想い癖

ジェラシー

数年前、服屋の知人が美容師を紹介してくれた。 田舎からはるばる上京し オモテサンドーのビヨウシツへ伺った。 若いスタッフ曰く 『神技』をもった美容師に切っていただいた髪型は素敵だと思った。 自分も捨てたものではない、と 気持ちが癒されたことに驚いた。 心を動かす...

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚