★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★
いつもキレイな心でいたいから。。☆″ 

心のレシピ/Lesson67 心は健康のバロメータ

 健全な心は身体に健康をもたらします。悩み、苦しみ、不安など日常的に尽きない
心のアンバランスは知らぬ間に身体を蝕み続け・・不幸を招くことにも。>_<


塾生:
体が疲れていたり、しんどい時ほどゆとりがなくなります。
正直、周りを気づかう余裕なく、それでも目の前の仕事をこなそうと精一杯。

センセ:
そうですね、元気な時は心にも多少のゆとりあり。
疲労が重なってその状態が日常となってしまうのは、心がしんどい状況であることが解ります。

塾生:
むしろ「体が」というよりも心に疲労が溜まっているということですか。
それはやはり・・過去世のカルマやトラウマに起因しているのでしょうか?
 
センセ:
そうですね、自らの行為への責めや咎め、後悔の想いなどに囚われて
それが深い傷や足枷となって心を蝕み続けてきた結果が体に現れます。
  
塾生:
原因と結果の法則ですか。心というより「想いはじめにありき」ですね。

センセ:
そうですね。
ある日突然、痛みや違和感を覚えた体のようでありつつ
すでに、その痛みや苦悩の原因は潜在する意識に、心の想いにあります。


 概ね、人は、自分の事や目の前の“すべき”事で精一杯。
であればなお、身内であれ他者を気づかう気持ちも、思いやりも発揮しづらくなる。
 
 成すべき事、“すべき”との想いにとらわれ、そこへ「これも、あれも」と欲張って
すべき事で手一杯になった結果は、同時に、ゆとりのない心の状態を示している。

 無視できない痛みや苦悩だけに心が抱える問題は深刻であるからして、
一刻も早くその苦悩を解消せずにはおれずに、自ずと心の容態が浮き彫りとなる。

 過去世の原因が今世の結果となって現れるのと同様に
過去の心の傷が、今現在の体調不良より見て取れる。なぜなら。。

 心は健康のバロメータ。ゆえに。

 健康な毎日を伸び伸び、ゆったりと過ごすには心を、心に浮んでいる想いを
無視せずに意識的にケアしてあげることで体も元気に
健やかなる幸福感に充ちてゆきます。。☆。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚