★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

運命を開く

死へ生へ

ひと度、肉体を授かったからには 「死」へ向かいて「生」を全うすべく一所懸命 やがて死を迎え、肉体を離れて 魂の故郷たる幽界へ舞い戻り 「今一度、現界へーー!」 名残を惜しんで数百年、再び肉体の「生」を 待ち望んで生き永らえ、やがてーー ふた度、肉体を授かっては...

棟板金2

台風で屋根の棟板金はめくれ上がったままだが、 少し不在にした。 戻ってみると、少し浮いてはいるものの まっすぐになりカバーはされているように見え、 雨は防げそうだ。 少しでも職人さんの時間が空いたら、 不在中でも仮修理してもらうように頼んでいたので 作業してもらえ...

稲刈り月

新米の時期、到来~♪・♫ 稲藁刈る風景 そこここにあり 本年の実りは如何か お天道さま頼み 風の便りに聴けば やや不揃いなるもーー「まずまず」か 路地の無花果奮わず 柿も末成り 里山の 紅葉狩りは如何に やあやあ、何はともあれ ありがたきこと哉 ...

カルマ しこり トラウマ とらわれ わだかまり 悪想念 過去世 心のレシピ 潜在意識 想い癖

心のレシピ 67

いつもキレイな心でいたいから。。☆″  心のレシピ/Lesson67 心は健康のバロメータ  健全な心は身体に健康をもたらします。悩み、苦しみ、不安など日常的に尽きない 心のアンバランスは知らぬ間に身体を蝕み続け・・不幸を招くことにも。>_< 塾生: ...

歴史

ちょっと変わった歴史の本を読んでいる。 中国と西洋を結んだ交易路はシルクロードと 思い込んで(思い込まされて)いたが、 最も荷物を運べるのは船で、中国は大船団を 持っていたらしい。 次は馬を使える、シルクロードより北の草原のルートで、 ラクダくらいしか使えないシルク...

いつもと違う

近所のワンちゃんは、吠えるとすぐ叱られてる。 ある夜、そのワンちゃんがずーっと吠え続けていた。 叱る声は聞こえず、電気は付いている。 2時間以上経って、こんなに吠えてるのはおかしいと外を見ると、その家のお向いさんも、玄関から顔を出していた。 お向かいさんも、普段とは...

トラウマ とらわれ わだかまり 悪想念 因果律 自我 自己否定

甘えん坊

親の期待に応えられず申し訳ない という引け目な想いがある。 しかし 親の期待には応えたくない 親ががっかりした顔をすると、ヨシと想う気持ちもある。 普段は奥底に押し込めて隠している。 感謝、依存心 心配させたくない 認めてもらいたい、というプライド、焦りなどな...

わだかまり 悪想念 自我 潜在意識 想い癖

思いがけない想い

早く自身の悪いところに気づいてスッキリしたい という想いの裏側に、 自分本位な想いが見えた。 普段無意識に出している自身の高慢さ(偉そうな)に繋がっている そういった想念をしっかり見つめていこう ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

とらわれ 悪想念 運命を開く 自我 自己否定 潜在意識

赦すこと:とらわれ

わがままで親を困らす子供達が 大人になってから健全なのに 好い子であった子供達が 大人になって不健全な心を持つ場合があります。 これは、後者が恨みの気持ちを溜め込んでいるからです。 もう一歩踏み込んで考えますと、 赦せない相手が自分自身である場合もあります。 ...

自我 辛抱心

棟板金

超大型台風19号の影響は大きかった。 雨の量がすごく、被害に遭われた方々は 大変だなと思っていた。 が、他人事だった。 台風の夜、バリバリと大きな音がしていて、 どこの家だろう、うるさいなと思っていた。 が、それは自分の家だった。 翌朝、となりの家から言われて屋...

因果律 過去世 魔法の三言

招かざる客

通いの店へ久しぶりに足を運んだ 道すがら。。若干、思うところあり 魔法の三言を口遊む “ごめんなさい、ありがとうございます 愛しています・・・・・(繰り返し)” まるで呪文、経文?のよう。。 店に入ると、何やら落ち着かない様子。 オーナーが目を光らせ、こちらへ執...

生活

先日の台風で停電した。 ちょいと移動するにも、電気のスイッチに手がいって、懐中電灯をお供にすることを忘れてしまう。 笑ってしまうほど、何度も何度も繰り返した。 無意識でいつものこと。 あ、これも電気、あれも電気か~と気づかされる。 いい匂いのするろうそくを灯...

因果律 運命を開く

奇蹟も必然

奇蹟的なことは 常に起きている 物事や現象と同じ “奇蹟”と思えば奇蹟でもそれは 偶然ではなく必然 魂が造られ、人類が発祥したのも その人智を超える営みも 星々が鏤められた宇宙も 奇蹟の星と謳われるほど 多様性に富む美しい地球も そして今、ここにこ...

トラウマ とらわれ 悪想念 自己否定 想い癖

真を尽くす

真ーー為すべきことを真っ直ぐに行う 為すべきことが示されていても 相対した他人を通して見える自分自身に情けをかけて(つまり、自分を甘やかして) 真を尽くしていない。 すべきことをしていない。 情けは人の為ならず。 という。人=他人・自分。 冒頭の言葉を胸に刻も...

わだかまり 悪想念 自我 潜在意識

赦すこと:わだかまり

赦すとは何か、忘れることではない。 赦すことは、もうその人から支配されていない ということなのです。 どういう意味かといいますと、 相手からひどい目に合わされて相手を恨んでいるとします。 そうしている間は、恨みを引きずって生きているわけで、心の世界で相手から支配されているのです。...

過去世 潜在意識 不安

「だいじょうぶ」

 子は所帯を構え、孫も巣立ちを迎えて それなりに、躓いたり、悩みながらも 各々の健やかな暮らしを営む中ーー 独り、コタツで突っ伏したまま 誰にも最期を看取らせずに逝った叔母は 肉体離れてなお、 「後腐れない。だいじょうぶ」と 頼もしいくらい、笑っていた  今生...

運命を開く 過去世 言葉

質問力

質問は人生を変える、という本を読んだ。  答えはすべて正解  答えは出なくても正解  答えはすべて受け止める 相手が「今まで気づいていなかった部分」に 気づくことができるように質問する。 より本質的に、答える人のためになるように シンプルに質問する、というのは...

月暈

欠けゆく名月ーー 空の藍と雲の群青の縞模様 その濃淡を鮮明に浮かび上らせ 虹の暈(かさ)を纏いて ふくよかに微笑む 満面の光りーー 身体に染み入り 心に鳴り響くは 真に まばゆいばかり ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

トラウマ とらわれ 潜在意識

み恵

欲しかった物を思い切って購入する。 想い描いていた以上に良い物で ありがたいと想う。 別に欲しかった物を思い切って購入する。 また、良い物で ありがたいと想う。 そんなことを短期間で何度も繰り返していたら なんだか怖くなってきた。 良いことばかりは続かない ...

運命を開く

一対(つい)

失敗も成功も 幸福人生への道半ば 失敗が無ければ 成功は無いも同然 失敗するから 成功の喜びも一入(ひとしお) 失敗の苦い想いが 成功への意欲を駆り立て 無数の失敗の上にこそ はじめて成功は成り立つ 失敗を忌み嫌いつつ 成功を望むは、お門違い 失...

とらわれ わだかまり 悪想念 因果律 過去世 我慢 自我 辛抱心 想い癖

ある日の出来事

後輩と言い争いをした。 以前からこの後輩は少々モンスター新人的なところがあり、 自慢話が多い事や人を選んで大きな態度に出たりするのであまり周囲の評判も良いとは言えない。 言い争いを思い返すと、何とか正論を言って勝とうとしている。 自分や相手の幸せを願うという気持ちは無い...

辛抱心

幸福への育み

創造へ真っ直ぐ臨み 進化へ辛抱強く望む それらへ取り組む姿勢に 「真」は息づき 意(心)尽くして その営みを続けるほど ふくよかに 「愛」は育まれ 真による創造(生み)と、 愛による受容ーーそうして 真の大愛による ふくよかな営みは 幸福への育...

多様性

昔々、入社したての頃、プログラミングの様な事をしていた。 東大卒の人もいたので、かなり差があるのだろうと思っていたが、 やってみると案外それほどの差はない感じだった。 しかし、普通の大学卒でも天才肌の人がいて、とても短く プログラムをまとめられていた。 見てもどうなっ...

辛抱心

創造主

もの作りはそれなり、相当の・・いや、 予想以上に凄まじいバイタリティが要る 「いざ(ものを生み出す)、」って段に 何となし、腰が重たくなったり 「ええい、」と敢えて取り掛かったはいいが 思わぬ壁に当たって苦戦するほど 士気は弱まり、血気萎えたりもする それでも...

顕在意識 潜在意識

声を聴く

『みんなでコーラス』の体験講座に参加した。 ①音程の“この辺り”というイメージ と “発する声”のイメージ が一致していない。 ②喋るのも発声も、昔から億劫に感じていたので 発声機能の仕組みを感覚的にしっくり体得できていない。 なので 発声練習時、...

カルマ 因果律 過去世 潜在意識

我が振りを知る

「人は鏡」だという。 ーー確かに。そう思わざるをえない 心や魂を垣間見ても、精神世界の法則である 「因果律」は、肉体界においても同様で 因果関係が必ず存在する 他者から親切にされたなら 過去、自分も誰かに親切にした証し 誰かが、人の列へちゃっかり割り込んだ。 ...

秋の空

暑くてたまらない、 と思っていたら急に肌寒い感じになってしまった。 青い空には綺麗な、うろこ雲。 清々しい空気も心地いい。 これは当たり前の事、ではないよな。 今日も朝から感謝。 ごめんなさい ありがとうございます 愛しています

潜在意識

人を見て、人を見ず

人とすれ違う時 人と対面し、話をする時 表情や様子、態度を薄らとは見ているものの その実、半眼で見るような感じに留め あまり見ていない 外観に囚われず、あくまでも内観 魂を意識して その心に耳を傾ける時 微妙に見えたり、見えなかったりしている 隠れた意識...

カルマ しこり トラウマ とらわれ わだかまり 悪想念 顕在意識 潜在意識 想い癖

潜在意識間の交流

人と人は潜在意識間で交流をしている。 つまり いくら取り繕った言葉を並べても 潜在意識に不穏な想いが浮かんでいれば それらは相手に伝わっている。 人とのコミュニケーションに 苦手意識を感じるが 結局自分の潜在意識は伝わっているならば その前提で人と接した方が気...

辛抱心

信じて、救われ

「人」の成長を信じていて 救われたことは本当に多い 信じて、待ち続ける 待ちぼうけーー?いいえ、未だ時期尚早。 成長することが 見越されているから そのことを信じる気持ち 信じられる想いへ 成長を図ることは「私」を安心させる だから、とても大事 自...

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚