★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

「愛」について4

2019年7月14日日曜日

運命を開く

人はともすると
己の尺度に当てはめて相手を計り
「私にとって心地よいか、悪いか」の判定を下し
当然のごとく
好まない
となれば線引きをして遠ざけます。
ひいてはその存在をも否定しかねません。

己本位の想い・悪想念に囚われてしまうと
その存在を認めるどころか
“こうあるべき”
と自分にも他人にも要求します。

理想を押し付け
「・・ならば愛する」では、
条件付きの愛の押し売りとなってしまいます。

これでは
純粋な愛とは程遠く
このような愛し方では
双方にとって幸せであるはずがありません。

特にその傾向にあるのは
より親密な間柄
家族や親友などです。

善くも悪くも馴れ合いや我がままにより
エゴが強く働いて
本来の「愛」ではない
“自分本位の”
身勝手な想いが互いに独り歩きしています。
この場合、自分も相手も愛に満たされることなく不幸です。


ごめんなさい
ありがとうございます
愛しています

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚