★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ 59

2018年9月9日日曜日

心のエッセンス 心のレシピ

いつもキレイな心でいたいから。。☆″

Lesson59 「義」―心のエッセンスpart6

心は、「人」として正しい在り方を、様々な体験や行動を通じて学んでいます。
ところで・・その「正しい」って、いったい・・どのような在り方なの?


塾生:
夫婦や親子、友人などの特に親しい間柄になると、かえって「ありがとう」が素直に言いづらいとか、“おかげさま”という謙虚な気持ちをつい忘れて過ごしていることは、やはり・・エゴゆえに。でしょうか?

センセ:
そうですね。
「今さら言わずとも(相手も)解っているはず」や「自分の方が立場(親・年配)が上(偉い)」という理由でしたら「エゴ」です。

塾生:
そうか(!)。
親しければなおさら、お互いさまで・・互いに何らか世話になっていたり、迷惑なども掛けているかもしれない。ということに気づいていることが大事なのですね。

センセ:
仰る通りです。
エゴは、人の自我(自己本位)の現れですから“おかげさま”の気持ちになれない理由に気づいていればエゴを弱められます。
自己本位の想念に常時気づいていることは意識を成長させ、自ずと謙虚な“おかげさま”や心からの感謝へと進化してゆきます。


その心に備わる「義」とは
「人」として正しい筋道をゆくこと。

正(義)しく在るためには“おかげさま”の謙虚な想いは必須、“謙虚な心が正しい在り方を示す”といってもいいほどに。

感謝や恩に報いる行動も、この“おかげさま”の想いがなくては始まらない。

謙虚さは慎ましい心。
心が本来在るべき正しい想念に向上すればするほど―――
その心は理路整然と清く正しく、幸福な社会へと通じてゆきます。

「義」とは―――幸せな人生へ臨むために欠かせない
心のエッセンスのひとつなのです。。。☆。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚