★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

“善”と“悪”、その先に・・

2018年6月9日土曜日

悪想念

「“悪”など、世の中から無くなればいい」

との想いも在る一方で

「必要“悪”」なる、考え方(想い)。

それが―――善い想いかどうか、あるいは
正しい考えか、誤った考え方か―――?

いづれにしても、それが
個人の想いに留まらず「人」の思考。であり
好し悪しや正誤に拘わらず「人」の想念であること。

「人」の内に、“善”と“悪”は在り
それが想念、ひいては行動に顕れている

善い想念は「ラッキー♪」なツキを呼び、
悪い想念は「マジかよォ・・なんで?!」といった
ちょっとした不運に見舞われる

人生の幸運と不運を左右する“想念”、
その―――“善”と“悪”。

闇から光は生まれるように
“無”から“存在”は出でられ
厳しき“真”より
優しき“ふくよかさ=愛”は育まれた

自らの悪想念より善の心は育まれる
よりしなやかな柔軟性を培われて

今は未だ―――
善・悪の真の意、その意義を見い出せずとも

幸運と不運を繰り返し、味わいながら
その先にある幸福な人生、

天国のような幸福満つる社会を目指して

悪想念を学びとして
より幸せな善い想念を養い

人は必ずや、霊的成長を成し遂げる

その心の成長は余すところなく
また留むるところなく

進化向上を図り続けてゆくもの

真にありがとうございます
愛しています

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚