★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ 48

2017年12月10日日曜日

心のレシピ

いつもキレイな心でいたいから。。☆″ 

Lesson48 “ふくよかさ”は愛でる心

心豊かにあること。
それは、誰もが望ましく思うところではないでしょうか。
意外?いいえ、案外!ごく身近なところにも・・豊かな心を見~っけ(^^♪


塾生:
「ふくよか」というと女性的?とか、親が子を優しく見守るような感じかしら?

センセ:
そうですね。
“ふくよかさ”は「愛」に同じ、親が子を愛でる場合もそうですが人に限らず、自然やその情景に親しむこと、対象の存在を尊重し称讃し、その成り行きを見守ってゆくことも“ふくよかさ;愛”に通じます。

塾生:
女性に限らず(照れ笑)、
よりスケールの大きい、広くて柔軟な価値観“想い”から醸し出されているのですね。人の心は、そのように“ふくよか”なものになれるのだと思うと嬉しくなります。


「愛でる」は、親しみであったり、大切に思ったり、素晴らしいと思えること。それらの“想い”は心の豊かさを現しています。そして―――愛でる想いは心の固有のもの。

心が成長するほど「愛でる」対象は拡がってゆき・・
“ふくよかさ;愛”は育まれてゆくのです。。。☆。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚