★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

他人にできること

2017年12月13日水曜日

未分類

人は1人1人、
感覚や歩んできた道のりが違う

幼い頃
自分の感じていたこと想っていることは皆と同じと思っていた
成長の過程で、人それぞれ事情があり、感覚・考えがあり
ということを学んだり感じてきた。

だからこそ
自分の常識が正しい、とか
自分の感覚が真っ当だ、などと
人を非難否定するのは的外れで
その想いは唯我独尊=プライドからくるものだ。

また、
あの人は苦労しているなあ、辛いだろうなあ、とか
可哀想だ、どうにかしてやりたいなあ
というのも
当人ではないのだから、不幸と感じているかどうか、
実際のところはわからないはずだ。
自己投影しているか、
辛い境遇を目の当たりにする自分自身
そのやりきれなさを
他人への情にすりかえているのではないか。

どちらのケースも
「愛しています」
と想いを送ることではないか。
自分が他人にできることは極論それだけではないか。
後は相手の想い次第ではないか。

相手を介して顕れた
自分の悪想念を
認め、解消するきっかけにもなる。

辛そうな境遇は、浄化現象

天は
人が幸福になることを願ってくださっている。それを信じるのみ。
信があれば、全ての現象が
幸せに向かう道のり。

愛しています


カルマとトラウマは背中合わせ

http://www.meishin-juku.org/explanation/karma-trauma.html

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www.meishin-juku.org/index.html

明心塾FaceBook

https://www.facebook.com/groups/858752987601915/  







人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚