★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

若い人からの刺激

2017年9月12日火曜日

未分類

やりたいことをやればいいのに
何故みんな、そうしないのかな

身近なところでそんな言葉を聞いた。
聞くと、言った方は聡明で謙虚
実生活も充実しているようだ。年下で若い。

その方は自分の想いに素直に従っており
その想いも清らかなのだ。だからこそ恩恵を受けている。
清らかな想いをもっており、
素直に行動し、
結果が充実しているから、
他者が行動に移せない、移さないこと、そのことで苦労していることに
なぜだろう?と疑問が湧くのだろう。
そう感じるのも判らなくはない


自分がやりたいことをやれてなかったり、
そういったことは無い、と感じる場合
行動や想いに
自身でブレーキをかけている。

魂に残る過去の傷や失敗した経験、その辛い記憶が
行動へ規制をかけたり 勇気が出なかったりで
安全策や常識、過去の行動パターンに従おうとするから。

だからこそ自身の素直な想いを感じたり、行動に移すには
トラウマやカルマの解消が必須だ。


さておき冒頭の言葉が、妙に耳に残った。
私はやりたいことをやれているだろうか?

遠慮したり、本意を隠す傾向がある。
「無理だろうなー」と思っていることも
どうなってもよい!
という感じで、あえて声に出してみた。
その中に、今までにないワクワクを感じるものがあった。
誰に遠慮もない。
本心から願う事柄だ。

どのように実現するかは後からついてくる。
まずは自分の想いだ。その想いを大きくしていけばいい。
遠慮は不要なのだ。

めげそうなときや、いつもの思考パターンに戻りそうな時は
冒頭の言葉を想いだそう。
「やりたいことをやればいい」


ありがとうございます。
愛しています。


潜在意識浄化法

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www.meishin-juku.org/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/








人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚