★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

おじさん

2017年8月16日水曜日

未分類

 勝手を知らない街でバスを待つ間

素敵な小父さんが相手をしてくださった。

 バスはかなり遅れていた。

「今日に限ったことではない」らしい。

小父さんは業を煮やし、携帯でバス会社に連絡を入れて

「どないなっとるん?」とか何とか・・ひと悶着、

小言を言って電話を切ると、こちらへニンマリ。

「ちょっと大袈裟に言うてやった」と

いたずらっ子が舌を出しているみたいなことを言って

柔和な笑いを浮かべていた。

 ようやくバスが到着、乗り込むと運転席へ歩み寄って、ひと声。

そのまま近くの席に座る小父さんの様子を後方から眺めた。

 瓶底眼鏡の奥より覗く眼光は少し鋭かった。けれど・・

「ほな、ありがとさん」とばかり、降りたバス停に立ち尽くし

バスが発車して過ぎ去る間、こちらへ手を振り、見送っていた。

 あの、いたずらっ子のような、憎めない笑顔で。

 今日もまた、人の縁にホッとひと息、癒された気がした。

 真にありがとうございます

 

愛しています



塾主の祈り




人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚