★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

未分類

独りよがりな思いやり

人のためにと思い行動していたつもりだった。 まさに、つもりになっていた。 ちゃんと相手が望むものなのか、 話し合わずに勝手に思い込んでいた。 人の為の行動が。ちゃんとかみ合うときもあるんだろうけど。 今回は違った。 コミニケーションは大事だ。 押し付けは格好悪い。 気づかせていた...

未分類

ダイヤモンド

ダイヤの原石も磨かなければ光らない 磨いたダイヤも、光がなければきらめかない 光の中きらめきを放つダイヤモンド。 ・・・綺麗 なんだか元気になってきた ありがとうございます 愛しています ※あなたが常に幸せにあるために・・・ 善い想念、善い行為のプロファイル http://www...

未分類

惠みの雨

空梅雨?との巷の噂を耳にし、晴れ間続きの空を見上げては 頼みの梅雨ゆえに――そう按じられる地域を想う。 “だいじょうぶ”なのだと。。相変わらず 空は励まし――“按ずるより産むが易し”と笑っていた。 そうこうしているうちに。。雷さまが重たい雲を抱え、足早にやってきて パタパタと雪の...

未分類

食事

食事を気をつける。 身体が楽になった。アトピーがよくなった。 人に伝えたくなった。 押し付けてしまった。 食事はその人の人生そのもの。 好きなものだけを食べているのか、 身体に良いって言われているから食べているのか。 知らずに身体をこわし苦しんでいるなら、 楽になってもらいたい。...

未分類

条件付きは誤魔化し?

条件付きでしか自分を認められない 汚れて、ズルくて、傷があってボロボロ、心が醜くて、、 そんな自分は認められない それはつまり、 そんな他人も認められないのだ 認められないのは 心の奥底の自分と向き合うことが 怖いからではないか? どんなことを想い考えているのか 知るのが嫌だから...

トラウマ 過去世 心のレシピ 不安

心のレシピ 40

いつもキレイな心でいたいから。。☆″  Lesson40 取り越し苦労は心のトラウマ  まだ、物事が起きていないうちから、ああでもない、こうでもないと考えあぐねることがある。「こうなったら心配」、「ああはならないだろうか・・不安だ」・・・。  その取り越し苦労はどこから来ている...

未分類

ひとひら

 お気に入りの湯に浸かってのほほ~んと 壁面いっぱいのガラス越しに、木々の緑を眺めた。 日に日に―――野山は色濃くなり、その濃淡は 奥行きを増し、見ていると引き込まれそう。。 ―――はらはら、はらり――― ひとひらの花びらのよう、溢るる緑の中を白さ際立たせて 舞いゆく蝶の姿、色の...

未分類

太陽さん

眩しく神々しい。 大きく包みこむその光りに身を委ね。 心に暖かさが染み込んでくるのを感じた。 慌ただしく心ここにあらずだったことにきづき。 生きている。 活かされている。 今ある命、 ただそのことに感謝する。 太陽はいつもそこにいて見守ってくれていた。 やさしく微笑みかけてくれて...

未分類

鏡に映った自分に向かって魔法の三言を唱えてみた

魔法の三言は基本的に自分に唱えるものとの塾主の言葉が浮かび、 であればと、鏡に映った自分に向かい魔法の三言を唱えてみた。 すると、心の中で唱えるより強いエネルギーが流れるのを感じた。 特に「ごめんなさい」の部分で非常にエネルギーが流れていた。 自分自身を否定していた想いが浄化され...

未分類

我慢は人のためならず

 天は 私たち“人”という魂の成長を  非常なまでに永い、悠久の時を経  辛抱し、期待し、待ち望んでおられる  私たち“人”は 過去世より悪行善行  罪穢れを繰り返して数々の経験を積み  我慢し、耐え忍び、幸せを願い祈る  我慢は“人”のためならず  辛抱心は世のため“人”のため...

未分類

基本

何にでも基本がある 突き詰めて突き詰めていっても変わらないもの そういう原理、理論をいくつも自分に携えておくことが 予測もつかない状況に陥った時に 落ち着きや冷静さを保つ元になる。 建物でいえば基礎? 数学でいえば公式? 人は生まれて死ぬ? 当たり前、分かっているつもりのことこそ...

未分類

最高のテーマ

 人は皆、幸せを求めるもの。にもかかわらず―――  現実に、幸せとは縁遠い生き方をしている人。 そのことに気づいていない人もある。 その方々の魂へ「幸せになりたくはない?」と 問うてみれば――― 「幸せになるのが怖い」という。 ある方は過去世で幸せな家庭環境に恵まれず、 虐げられ...

未分類

こういう人

人と人が接する時というのは お互いが持つ多様な性質その一面同士が相対しており、 それはその時その場限りのもの。 常に同じということはない。人には色々な面があるのだから。 だからこそ、一面のみを捉えて「こういう人」と決めつけるのは早計だ。 わかっていたつもりだが こと身内や関係が親...

未分類

みの虫

 庭のシンボルツリーにと、去年の春に 鮮やかなレモンイエローのちっちゃなポンポンのような花に 銀葉の枝先もたわわとなるミモザアカシアの木を植えた。  夏が来、実りの秋を過ごし。。いつの間にやら、ふと気がつけば 土くれ色のカサカサとした蕾のようなものが枝の根元、幹近くに ひとつ、ふ...

未分類

意識が変わると、行動が変わる

徐々に意識が変わっていくと、段々と行動も変わってくる。 始めに意識が変わっても、直ぐには定着せずに 今までの古い行動の癖で反応してしまっていた。 なんだか、意識だけが先走って、現実に表わす事ができず、ズレを感じていた。 先日、ある人に何気なく取った行為に、相手は一瞬ムっとしていた...

未分類

橋が来るまで渡るな

 昔、取り越し苦労の多かった時分に よく耳にした馴染の言葉はイギリスの諺でもあった。  実際の物事に直面する前に、先々を見越して“こうなったら・・” “ああなったら・・”と心配して「心ここ(今)に非ず」になる。  詰まらないことを考えては詰まるわけもなく、結局、詰まらない。  物...

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚