★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

風と太陽と私

2017年4月25日火曜日

未分類

 花冷えの季節に・・

西へ東へと桜を追いかけてつい、夢中になる身は無理を招じ

そぼ降る雨と春風に見舞われて、古への傷が痛み出していた。

要たる腰だけに通常の動きが制限され、座ったら座りっぱなしか

立ったら立ちっぱなしにならざるをえない状況になる。

「ごめんね。」

お手当て浄化をしつつ“いつもありがとう”と撫で擦る。

「平気」だからって、冷たい風に晒し過ぎちゃったね。ごめんなさい。

腰に手を宛がいながら。。自ずと天を仰ぎ見るように空を眺めた。

強風に煽り立てられるかのよう、純白のもくもくとした雲の群集が

次々と足早に東の方へ運ばれてゆく―――。

そうしていつの間にか。。どこまでも真っ青な天空が拡がって。

 気がつけば。。燦々と眩いばかりの太陽が覗き込む窓辺に突っ伏したまま

眠りこけ―――何とも巧い具合に、背中から腰の辺りへしっかり陽が射し

湯たんぽみたいにぽっかぽかになっていて・・とってもいい心地♪

 今朝は寝返りもひと苦労だったこともあり、そ~っと上体を起こしてみる。

 「アレ?」

お手当てはじめの時よりずっと、腰の辺りが軽く感じた。ついでに。。

もぞもぞと両手両足を体中心に引き寄せ・・なんちゃって?猫のポーズ。

 おお・・!できた!?

 さっきまで俯せから起き上がるのに骨折る状態だったのがウソのよう。

確実に・・いや、めきめき!と快方に向かっている。

 エラい!スゴいぞ、体!

風よ、太陽よ、みんな、ありがとう!

風と太陽と身体。みんな繋がって活き活き、生かされている。

 真にありがとうございます

愛しています



 ※あなたが常に幸せにあるために・・・

シンクロニシティによる天国社会の実現

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/




人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚