★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

習慣を手放す

2017年4月17日月曜日

未分類

 利き手が不自由になった方の介助をしていて思いつき、利き手とは逆の手で

思いつくまま何でもやってみようと家に帰って早速、チャレンジが始まった。

 先ずは・・うがいの際のコップ、石鹸を取る。これは問題なし。

着替えの時も努めて意識する。さて、夕飯。おっと、箸とお茶碗を逆手に

構えて・・っと。これが、まともに口元に運べない。苦労してやっとこさ

食にありついた。いつもの3倍ほどの時間がかかった。

そうして風呂に入ろうとトイレへ。変な話、お尻を拭くのに何か心許なかった。

シャワーに歯磨きと思いつくまま、試行錯誤で逆手取り組みをやってみる。

 

こうしてほんのお遊び程度とはいえ。。当たり前に使っていた手が使えない

不自由さを経験してはじめて、両手が自在に使えるということのありがたみを

知り、いつの間にやら「できない(不自由)」とか「心許ない(苦手)」などと

して、やらず使わずにきたことでも使ってみればやれないことはない。

そんなこんなが多少は“できる”という自信にもなっていった。

 時折、「習慣」にしてきたことを突き崩してみることは、普段、見失っている

大切なこと、忘れがちなことを、はたと気づかせてくれる。

ある物事への執着から「こう考える(思う)」癖や習慣になっていたりする。

そもそも、行動の癖や習慣は想念の癖や習慣が大元。だからそう思う習慣を

意識的に突き崩さなければ、行動を変えるのは難しい。

 あれから。。思い立っては、敢えて習慣を覆すことにチャレンジする。

思わぬ反応を見、思わぬところに創意工夫が生まれ、気づいていない自己の発見

に繋がったりして・・結構これが面白いし、実に奥深い。

 最近になってようやく、歯磨きと咀嚼が左右差などの違和感もなく、上手い

具合に仕事を熟せるようになり、以前よりは体のバランスが図れてきた。

 ここにくるまでの歳月、それだけ得たものも大きい。と言わざるをえない。

 

真にありがとうございます

愛しています


※あなたが常に幸せにあるために・・・

善い想念と、善い行為のプロファイル

http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/heaven/heart-act.html

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/




人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚