★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ Vol.32

2017年3月5日日曜日

未分類

いつもキレイな心でいたいから。。☆″ 

Lesson32 自由な心

 「向こうが○○してきたから、だから(私は)こうした」

もし、相手が“そう”だった。なら―――それを受けたあなたはどうする?

その“想い”は、心を不自由にしていない?

塾生:この間、職場でちょっとイヤな思いをしまして・・^_^;

当然、因果律(いんがりつ)の関係から過去世では逆に、相手にイヤな

思いをさせたのかもしれません。それに気づいたら少し楽になりました。

センセ:そう。。よき“気づき”の機会を得られましたネ^_^

世の物事は何の因果関係もなく起きる不条理は少しもありませんから、

あなたと相手、その出来事を経験する人共々、その事に関わる理路整然

とした理由があります。

塾生:確かに。その時は“職場だから”と浮んだ「イヤ」という“想い”を

切り替えたつもりでいました。が、少し後になって“あの時は・・”と

彷彿されて・・どうやら。。切り替えられていなかったようですね^_^;

センセ:そうですね。その「イヤ」は不快、その不快感は潜在意識の発する想い

を総括している心が感じています。そもそもの理由はお察しの通り。。

あなたの過去世での経験から心は不快な“想い”にとらわれています。

したがって「切り替えられなかった」のは本心です。

="p0" style="margin-top: 0pt; margin-bottom: 0pt;"> 本来、心は自由な存在―――。なのに。。そう在れないのは、ある固有の想いに囚われて

いる。あるいは囚われやすい心の状態であるから。

 

“○○はこういうもの”or“きっとああ”だor“もしも・・〇〇だったなら”etc.

相手による?場合によって?条件によっては?それらの固定観念や思い込みも、その想いにとらわれている心は不自由。当然、取り越し苦労にも。たとえ。。相手が、誰であれどうであっても、囚われない心は自由です。。。。・゚・。;+;;+;。・゚・。



※あなたが常に幸せにあるために・・・

 カルマとトラウマは背中合わせ

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/




人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚