★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

自愛

2017年3月6日月曜日

未分類

 「私」を心の底から愛していますか?

 季節柄。。

「どうぞご自愛ください」との、身体を労わる気配り“思いやり”の言葉。

心から“そう(自愛)ありますように。。”とあなた(私)を思いやって。

身体を大事にする「大切に扱いましょうネ」の“想い”は

“理(ことわり)”に叶った素晴らしい想い。そう常々、感じます。

自分自身を愛していない人は本当にたくさんいるゆえに。

天より授かるこの身を大切に出来たなら―――。

自ずと周囲の人々の身体を気づかうことを「そうしよう」と意識せずとも

ごく自然に、当たり前のように気を配ることができています。

人を愛することが出来ない。そもそも「愛」って・・ナニ?

「私」を愛していない人は、結局、他の誰も愛せていないのです。

たとえ。。どんなに目の前の“大好き”な人であったとしても。

愛は「好き」「嫌い」の個人的な嗜好に拠らず、肩入れも偏りもなく

気に入る?気に入らない?その「私」の尺度に人を当てはめることはしません。

すべてに寛容、すべてを“ありのまま(在るがまま)”に受け容れます。

「○○なら・・」

「○○でありさえすれば」

「こうあって欲しい」等々、、、

愛することにそれらの「条件」は必要ありません。

「欲望」や「執着」からも常に自由です。

そして、愛はどのような運命をも受け容れています。

過去から現在、未来~永劫

たとえ、幸運であろうと不運であろうと

たとえ、姿形や能力が優秀であろうと劣っていようと

たとえ、考え方や価値観が異なり、文化や感覚が違っていようとも。

趣味・嗜好、性(しょう・さが)、生き方、、如何に関わらず受け容れます。

善も悪も含め、世に存在する物事・人もすべて。肉眼に写るものだけでなく

見えなくとも確実に存在する“魂”や“心”という意識やその意思もすべて。

それが本当、真の愛―――「私」の心に宿る“愛”です。

こうして今なおも、天が人たる「私」を愛するように。。

「私」がこの「私」をもっとずっと“好き”になりますよう―――

私は、私を愛しています



※あなたが常に幸せにあるために・・・

善い想念と、善い行為のプロファイル

http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/heaven/heart-act.html

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/





人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚