★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

媒体

2017年3月29日水曜日

未分類

整体業をさせて頂いているが
地域の名士と縁が出来度々施術の機会を得ている。

最初はとても緊張したが、
何度か整体させて頂いているうちに
落ち着いて応対が出来るようになってきた。

と、思っていたのだが、時折不意に
自分が何を喋っているのか判らなくなったりして
まだまだ意識しているな~という気持ちになる。

「こんな立場の人を、、勿体ないことだ」と思ってしまう。
確か、そう思うということは、自分にプライドあり
それが原因でそういう考え方になる、と先生に聞いた。

施術中にそれが閃いたので、自分のプライドが刺激される原因を問うてみた。

名士は家柄もよく、学歴も良く、感覚も鋭く、公を想う気持ちもあり、当然お金もある。
愛情たっぷりに育ったと思わせるような育ちの良さを感じさせる。
感覚の鋭い奥さんが、全面的に良く支え、子供さんも素直に育っていらっしゃる。
そして、やりがいのある仕事を充実感をもって精一杯こなしていらっしゃる。
現界的には非の打ちどころがない!・・そこが自分のプライドを刺激し
対処として持ち上げるような態度を選ばせるのようだ。

自分よ、そうでなくても良いのだ。そのままで良いのだ、お前はそのままの姿でよいのだ
と意識に話しかけ悲しみを味わいながら施術を続けていると、
こんな言葉が湧いた。
「媒体」

これも、先日の授業で聞いた言葉だ。
浄化の業を他人に放射するときは、色々難しいことは考えない。
天からの純粋なエネルギーを橋渡しする ”媒体” なのだから。

そうだ、自分のカルマやトラウマが解消されれば
心が波立たなくなる、媒体としての役割に徹せられる。

プライド、つまりトラウマが解消されたおかげで
施術中、余計なことが頭のなかをよぎらなくなり、気持ちがシンプルになった。
そのためだろう、浄化の業の反応がより強く感じられるようになった。
今まで自分の意識が邪魔して相手に届かなかった部分に、浄化の業のエネルギーが
届くようになった、そう感じられた。

また一皮むけれたかな?
そしてまた一つ、心の荷物を降ろせました。
ありがとうございます

心より愛しています

※あなたが常に幸せにあるために・・・

 浄化の業
  http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/method/hand.html

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/






人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚