★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

共用語

2017年2月3日金曜日

未分類

「マジっスかぁ」

その“返し”に思わず笑ってしまった。

 時折、マネキンの着こなしにセンスを感じて、ふらりと立ち寄る洋服屋の

フランス系の外国人スタッフのこなれた普段使いの日本語が心に残る。

この日、ふいに一着のシャツを手に取り、値札を確認してレジに立つと

「ありがとうございます!」その彼が颯爽と現れ「着てみます?」などと気さく

だが丁重な応対。包装を待つ間の束の間の話題、直感的な衝動買いが当たった

確立について「フィフティフィフティ(半々)かな」との和製英語風?な答え

に対し、彼は、表情豊かにお馴染みの言葉で返した。

 そう言えば。。先日の某TV番組にて、外国人アスリートへインタビュアーが

「好きな日本語はなんですか?」と尋ね、まだ日本語に馴染みの薄い彼は、仲間

の通訳を介してその質問を受け、真顔で「マジで」そうひと言。

 まだ覚えたてであるはずの日本語が、その「マジ」は使いこなれた感じに聴こ

えたのが不思議な感じを受け、印象的だった。

 いつぞや、母がクリスマスの装飾にピカピカと光るイルミネーションを庭木に

飾りつけていたところ、お隣の幼稚園児が丁度、家から出て来てそれを見た途端

「へぇ~♪マジ、きれ~ぃ!」と目を真ん丸に声をあげたらしく・・

 その言葉「マジ」を聴いた母は顔を曇らせて

「あんな小さなうちから・・。近頃の親はどういう教育をしているのか」

そう母国語の将来を按じていた。

※あなたが常に幸せにあるために・・・

 幸福になるために
  http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/juku/happiness.html

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/




人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚