★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ Vol.28

2017年1月29日日曜日

未分類

いつもキレイな心でいたいから。。☆″ 

Lesson28 心を痛める「我慢」

自己意識である“我”は、欲望や情に絆されやすいもの。それだけ、欲望や情は魅力的に感じられるのでしょう^_^; たとえば。。猫の額よりは広々とした自遊な空間を所望したり、恋の相手は器量も大事とか、所帯を構えるなら年収はこのくらいないと。とか何とか。

人情味ある下町の江戸っ子「寅さん」に何となし共感する気持ちも“情”ゆえですネ♪

塾生:我慢している人って、案外多いように思うのですが・・私は幼い頃に母親から

から「辛抱しなさい(今が踏ん張り時よ)」と言われた覚えがあります。

センセ:そう。。確かに、物事はいつも順風満帆とは限りません。人間の自由意思と欲望による悪行や悪心(悪想念)が悪いカルマやトラウマを拵え、自らのカルマやトラウマに苦しむ時代を過去世より千数百年に渡って生きてゆくためには、それなりの辛抱心は欠かせなかったことが理解できます。

塾生:ひょっとして・・辛抱することを「我慢」と取り違えていたりしませんか?

センセ:そうと言ってもよいかもしれませんね。

子供の頃、親や周囲から「我慢しなさい」と言われて育った方も多いです。この場合の「我慢」は“辛抱”と取り違えていることもある。親がわが子の将来を按じて「“我がまま”を言っていては道理が通らない」ことを教え諭す含みを感じます。

我慢の人生を送ってきた人は何も親世代に限ったことではなく、本人が自発的に「我慢してきた」という人は少なくない。過去の苦しい時代には「我慢は美徳」などと謳われたほど、苦しい出来事に人はただ耐え忍ぶことでやり過ごしてきたことが窺える。

「我慢」とは本来、自己意識(我)への執着から自分を高く見、他を下に見る「慢心」のこと。“我”に慢心するほど「心」は深刻な問題を抱え、深く傷ついている。

我慢は心の自虐行為。心に深刻なダメージを与えるものなり。。・゚・。;+;span>;+;。・゚・。;+;



※あなたが常に幸せにあるために・・・

 愛のエネルギー
  http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/heart/love-energy.html

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/




人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚