★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

希望から実現へ

2016年11月5日土曜日

未分類

 ここにきて、一段と“お育て”が厳しくなっている感があり、それに見合った状況を戴いている。

これまではどちらかといえば。。優しく、願わくば相手の理解が得られるよう。。教え諭そうとしてきた感があり、その転換を図るよう求められている。

過去世の失敗より。。人からなるべくなら“嫌われたくない”との想いが先立ち、物を申すのも先ずは構え、体裁よく整えてからでないと云いだせなかった。

“相手がそうなら(勝手にして)、自分はいいから”と相手のせいにしてそっぽを向き、目の前の物事に対してもどこか知らんぷり。

そこに“関わっているのだ”という意識はもちろん、責任感などは希薄だった。

それが役目とは言え。。少々僭越ながらも

「こうなさい(それがあなたの幸せだから)。」時に強く、まるで子を叱るように物申す。

いままでは「こうしたほうが“望ましい”」だった。これまではそれでよかった(それでいいお計らいを戴いていた)が、これからは「希望」ではなく実現へ。

“シンクロニシティ”――――“実現”へ。

数々のトラウマから解放された今だからこそ。。出来る。言わんと頑なに遠慮せず、ある意味では図々しく?物申せる。照笑。

希望はある――――もちろん“天国社会”だ。

それを実現するには。。世の法則である「シンクロニシティ」を活用すること。

大切なのは。。皆が一丸となって「こうしよう」と強く望み、想い念じること。

天国社会を望む人々の健全な“想い(想念)”を育てる。というよりむしろ。。“鍛え”上げるために、天は。。私にこの役を一任くださっているからこそ、厳しい“お叱り”も可能となっている。本当にありがたく。。かくいう己も鍛え抜かれてゆく幸せ。

真にありがとうございます。幸せ望む人々、その魂へ―――愛をこめて


*あなたが常に幸せに在るために。。
  天国社会のプロファイル フェーズ3(2108年)



air_rank

←クリックすると投票されます!


明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 




人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚