★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

抱擁

2016年11月29日火曜日

未分類

 その方は両目を真っ赤に腫らし、うつむきがちに教室へ入るとその場に立ち尽くした。

 “・・ごめんなさい・・・”。

とてもか細い、声にならない声を聴いた私は咄嗟にその方のもとへ歩み寄って、切なさと戸惑いで縮こまってしまった体をそっと包み込むように抱きかかえた。

“だいじょうぶ。だから・・”そう伝えながら、小さな背中を優しく撫でさする。その方は涙を湛えた目を真っ直ぐにこちらへ向け、そのまま泣き崩れた。

そう、だいじょうぶ。だから。。
 安心して泣きなさい。

真も愛もあるはずの、その心が大きく揺さぶられていた。

この方にとって“自分になくてはならない”大切なものを周囲(環境)から取り上げられたような辛い仕打ち、戴くべくして戴いたお仕組みだった。

“愛”はそんな周囲も己も、お仕組みも何もかもそのまんまに受け容れる。

もはや。。彼女は受け容れていた。たとえ、それが不本意であっても。

ただ“受け容れるしかなかった”が正直な気持ちであったろう。

“真”を尽くせない虚しさに“愛”が揺らいでいる。

そのような“自分のやりたいことが自由にやれない”環境を打破できず、運命を切り拓くこともままならない自分の非力と無念さ、先の見えない不安にただただ泣くしかなかった。

そう、それでいい。今はただ。。泣きなさい。涙枯れるまで。

そしていつかきっと。。

見えないその運命が開かれ、真の自由を得る時は必ず訪れる。

an style='font-family: "Century"; font-size: 10.5pt; mso-spacerun: "yes";'>

いつまでもそこに拘り、留まることはない。

あなたのその“愛”の器に相応しい役目が待っているのだから。

さぁ、勇気を出して新たな一歩を踏み出しなさい。

悲愴な心は“真の愛”を求めて彷徨い、愛のチャクラから愛が零れ落ちている。

私はただ目を瞑り、じっと零れ落ちた愛のエネルギーがその心に送られてゆくのを感じ

ていた。やがて。。

愛に満たされた心はしっかり前を向き、泣きはらした顔を少し綻ばせて

「ありがとうございます」と深々と頭を下げた。

こちらこそ、ありがとうございます。。微笑

部屋を去る時、

「どうぞ。。お元気で」声を掛けると

「はい」明るい声で軽く頷く。

あなたや周囲の方々が幸せに在りますように。。。ただ、祈るような想い。

まるで後ろ髪を引かれたように振り返り、申し訳なさそうな表情を残して出ていった。

たとえ。。賜る役目は違えども人としての“志”は同じ。

あなたも私も天より愛されている人であることに変わりはないのだから。


愛しています



※あなたが常に幸
せにあるために・・・
 地球を慈しむ心がある

http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/heaven/heart-act.html

 幸せの指針:「善い想念、善い行為のプロファイル」

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/




人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚