★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

愛の感じ始め

2016年11月14日月曜日

未分類

頭も直感も冴えている。

ちょうど時間も空いているので、明心塾の事務仕事をバンバンこなす。

天国社会に近づけ~、近づけ~。

しかし、“あれをやらないといけない、これもやらないといけない”というのが頭から離れず気持ちは高ぶって緊張したまま。幸せな感じがしない。おかしいな。退塾していった方の中に、「幸せになろうと入塾したのに、より辛くなった」と言っていた方がいたが【註:悪想念と向きあうことが辛い、浄化現象を乗り越えることが辛いという想いが、こういう表現になったのだと思います】そんな気持ちだ。困った。身動きが取れなくなってきた。

これまでのやり方ではこの浄化現象/悪想念に気付くことは無理そうだ。

そもそも、幸せとはどんな感じだろうか?幸せ・・

塾主はいつもどんな様子だったろう?ふと思い浮かべる。

笑顔で、楽しそう。優しい雰囲気に溢れている。愛の人だ。

真似をしよう。塾主の雰囲気に近付くようイメージする。一種の交流だ。すると気持ちが安心してきた。そして言葉が浮かぶ「自分を削っている」

自分を削るとは、傷付けると同義、傷付けるの延長線上には自殺があろう。身体、魂の自殺。

自分が幸せになり、周りが幸せになって、天国社会が形作られていく。その大元の部分に気付けていなかったため、“天国社会造りに貢献したい”という行動が、幸せな気持ちに繋がらなかったのだ。自分を傷付けていては、幸せになれない。

自分に優しくしよう。無理をやめよう。肩に入っている力を抜いて、呼吸を深く。「~すべき」を一旦止めてみよう。

愛とは何だろう?常々思っていた。

「自分自身に優しくすること」や「自分を愛すること」から始まります、と話には聞いていたのだが、知識が蓄積するのみで実感できなかった。

今回、自分自身が自分を追い込んで苦しくしているのだと気付けた。この苦しみがあったからこそ、根深い悪想念に気付くことが出来た。

自分に優しくする。傷付けないようにする。愛を感じ始めている気がする。ありがとうございます。


*あなたが常に幸せに在るために。。
 宇宙の真理を悟るとは
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/explanation/truth.html

air_rank

←クリックすると投票されます!



明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 

明心塾FaceBook
https://www.facebook.com/groups/858752987601915/





人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚