★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ Vol.15

2016年10月25日火曜日

とらわれ 心のレシピ

☆・:*:・°☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°
いつもキレイな心でいたいから。。☆″ 

 Lesson15 “とらわれ”は心の執着

 喜・怒・哀・楽―――私たちの感情は様々ありますね(^^) 人は、ある固有の“想い”に反応する、あるいは反応しがち、あるいは反応し易い傾向にあるもの。その、過去の経験から培った“思い込み”、や固定観念は「心」の自由を奪い、頑なにしています。もしかしたら・・あなたのその“想い”、だいじょうぶ?

 Q:近頃、イラッとすることはありませんか?

 A:ありますね。自分としては気を利かせ(たつもり)で行ったことで逆に、叱られた(苦笑)。相手の“気に入らない”って素振りに思わずイラッと来て・・“何だよその態度。気に食わないなぁ”って正直、思った。顔にも出てたかもしれません。笑

 Q:その「イラッ」の一つの要因は、相手への「気を利かせた(つもり)」の結果が、あなたとしては「気に喰わない」と不服だった。どうかしら、その後、その相手とは?

 A:あの場は一応、“大人気ないなぁ”と思って、気持ちを切り替えたつもりだった。けれど、後になって考えたら“少しはこちらの気持ちを汲んでくれても・・”とまたイラッとして(苦笑)。いつも顔を合わせる相手なので普通に付き合えていると思います。
 これも・・“つもり”なのかもしれないな。。呟

 ある出来事や物事(ここでは人の態度)に対して「イラッ」とする。その“気に入らない”想いはイライラに現れています。ちょっとした気に入らない、気に喰わない態度に対する反応、その“想い”を受け容れない限り、心はその想いにとらわれて、相手の面白くない、気に入らない素振りや態度に敏感になり、執着します。

 心はとらわれていることを“気持ち(心の想い)を汲んでほしい”と自らに訴えます。

☆・:*:・°☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°

人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚