★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ Vol.8

2016年9月5日月曜日

未分類

☆・:*:・°☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°
いつもキレイな心でいたいから。。☆″ 

 Lesson8 心の成長を阻むもの

たとえば、あなたの心が「傷ついたぁ~」と感じるとしたら、それはどんな時?

――え~・・と、相当ショックを受けた時かな。ものすご~く頑張ったのに「ダメ出し」たとえば受験に合格しなかった?とか・・最愛の人が死んじゃったとか。

そうだね。どちらもそれなりに衝撃的でショックな事かもしれないね。そもそも「ショックを受ける」のは、その物事に直面した時に心が大きく揺れ動くから。心は、今までに経験したことのない事態に直面しても動揺しがちだけれど、経験があるゆえに平常心でいられないこともある。後者はトラウマだね。

――え?ってことは・・動揺しただけでは心は傷ついてない?

そうだね。心が平常でない分、不穏(不安定)な状態にあることは確かだけれど、揺れ動いただけでは心は傷つかない。もし、ショックによって心が傷ついたと感じるとしたら・・それは、いづれかの過去世にて既に、心を傷めてしまっているから。

――そっかぁ、過去の古傷?が疼いて動揺させちゃうわけか~

そうだね。トラウマは、心の“傷”。過去世で衝撃的な出来事に遭遇して心を傷めると、今世で似たような出来事を「ショック」に感じて、動揺する。その傷が深いものほど深刻だからとても平常心ではいられず、ともすれば過剰な反応が起きやすい。

人は生まれかわりの長い人生の中で遭遇する様々な出来事に“心を傷めている”可能性は大いにあって、心が全く“無傷”な人はいないのが実状。

年齢と共に肉体が成長するように、願わくば心も一緒に成長してほしいもの。けれどもトラウマ(心の傷)があると心はなかなか成長できないのです。なぜなら・・
心の傷は、自らの成長を阻むものだから。。。・゚・。;+;;+;。・゚・。;+;

*あなたが常に幸せに在るために。。
  悪いことを行わない ー 姦淫しない
幸せの指針:「善い想念、善い行為のプロファイル」
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/heaven/heart-act.html
 

air_rank←クリックすると投票されます!






人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚