★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ Vol.11

2016年9月25日日曜日

未分類

☆・:*:・°☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°
いつもキレイな心でいたいから。。☆″

Lesson11 「理解」は心の豊かさを示す

A:実家の庭の草むしりが面倒で放って置いたら、父が草刈り機を持ち出して車のガラスを粉々に割っちゃってね。帰えってビックリ、車の後ろが全面ガムテープで張られてた。呆れて文句言ったら「お前が草むしりしないからだ」って。しばらく口きかないでいたら、帰りがけに父が「帰りに何か美味しいものでも食べて」とお金渡してきた。

Q:そう、お父さんはよほど“あなた頼み”なのね。それでも・・頼りにされて悪い気はしないのでしょう?

A:まあね。私って結構、安請け合いしちゃうんだよね。でもさ、さすがに「お前のせいだ」って言われて腹立った(苦笑)。

Q:そう、互いの言い分もあり、その辺は“お互いさま”ってところよね。言い方に依っては腹も立つ(苦笑)。その「安請け合い」を負担に感じるくらいなら“引き受けない”って選択も自由。にもかかわらず・・あなたは、頼まれ事を“負担”と思っていないのでは?

A:そうだね、自然に体が動けちゃうっていうか・・ね。笑

 相手の気持ち、その「心」を知るには、心の“想い(想念)”を知る必要がある。
“気持ち”は心の想念の現れだから、その“気持ち”を汲むために「想いを知る」という意識を持ち、見えない「心」へ意識的な目を向ける姿勢、寄り添う想いは欠かせない。
 

「心」という潜在意識に学ぶこと。その“想い(想念)”を知れば知るほど、心の理解を深めます。心の豊かさは、意識の成長に伴った理解へ通じています。なぜなら。。
 理解とは“心の豊かさ”を示すものだから。。。・゚・。;+;;+;。・゚・。;+;
 

*あなたが常に幸せに在るために。。
  正しい事をやりぬく真がある
幸せの指針:「善い想念、善い行為のプロファイル」

http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/heaven/heart-act.html

air_rank←クリックすると投票されます!




明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 




人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚