★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

心のレシピ Vol.10

2016年9月19日月曜日

未分類

☆・:*:・°☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°
いつもキレイな心でいたいから。。☆″

 Lesson10 “気持ち”は「心」の現れ

A
:そうそう、この間の台風の大雨はほんっと、スゴかった~!

家の裏手にある用水路の水嵩がどんどん上がってきて、一時はどうなることかと・・。


Q:そう、それは心配だったネ。その時の心はどんな様子だったか・・思い出せる?


A:もちろん!“このまま増水し続けて溢れてきたらどうしよう”ってハラハラして・・とても落ち着いた心地ではなかった。コワかった~(>_<)


Q:そう、それほど心は不安で揺れていて、とても穏やかではいられない不安定な状態だった。その時の“気持ち”が「ハラハラ」ってところかな。それで、その後はどうしたの?


A:どこかの水門を開放したらしくて見る見る水嵩が減っていって・・ひと先ずホッとした。それでもって雨上がったら清々してて・・そう、オレンジ色の夕焼け雲が超キレ~だったなぁ♪


Q:そう、それは本当に“よかった”ネ。 不安に揺れる心が安堵し、平穏な心で見る夕焼けはことさら感動を呼んだことでしょう(^^


不安な想いが拭われると“気持ち”も軽くなります。「晴れ晴れ」や「清々」といった様子は、心の想い(想念)を“気持ち”として感覚的に表現したもの。いづれも「心」に思う恐れなどの不安要素から解放されて心穏やかな状態になったことを実感しています。


心に浮かぶ想い、その潜在的想念は“気持ち”として表現されます。気の持ちようは想念の在り方に通じ、心の状態は想念次第。その想念は“気持ち”を伴って変化します。

なぜなら。。

“気持ち”は「心」の現れだから。。。・゚・。;+;;+;。・゚・。;+;

☆・:*:・°☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°'☆・:*:・°



*あなたが常に幸せに在るために。。
  悪い心がない-どんなことがあっても、自分を憎まない

幸せの指針:「善い想念、善い行為のプロファイル」

http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/heaven/heart-act.html

air_rank←クリックすると投票されます!





人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚