★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

相互理解

2016年9月26日月曜日

未分類


 先日、クラスにて「人の気持ちを理解するのが一番難しいよね」との声を戴いた。

 そう、仰る通りですね。私は希望を見た。

 その実に考え深い事柄にそう気づいただけでもこの方にとっての霊的成長を意味している。それゆえに嬉しく、彼の成長を素晴らしいと誇りに想う。

 実際に、人の気持ちを理解できるようになるためには、心や魂などの意識の成長を図ってゆくことは必須になる。意識の成長とは、意識の想念を向上させること。

 「気持ち」というのは心の状態。心に思う想い、心に浮んだ(もしくは湧いた)「想念」の事を指しているから、人の心の想念を理解するということになる。

 人は肉体よりも先に、精神(魂)が創造されている。その精神は、幽体や霊体、魂といった多次元に渡る意識群で構成され、それら意識たちは各々「想念」が司っている。
 心も精神を構成する意識の一つだが、各要素の意識(幽体・霊体・魂etc)の想念の集約された状態が心(という意識の想念)、つまりは「気持ち」の大元はやはり「想念」なのだ。

 などと言う、現段階の頭(顕在意識)の理解を越えているかのような少々ややこしい事柄のお伝えをクラスにて行っているが、何よりも、耳を傾ける本人がそのことを腑に落ちて会得するためにはやはり、意識レベルでの向上を図っていかない事には単なる絵空事?に過ぎない。

 気持ち(想い)が解ると嬉しいもの。「分かってほしい」などとは思わない。何よりも、人の魂(意識)レベル;成長段階が上がってゆくことは嬉しく、幸せを感じる。

 世の理、その真理は知れば知るほど人生は有意義なもの。
 人との関わりも合点がゆき、身に起きる出来事に限らず、世の中の出来事・事象すべてが有意義で奥深い。

 相互理解。互いの心、心に浮かぶ想い(気持ち)を理解するため、すべての人の精神:意識の想念向上がその鍵を握っている。そして、こうしている間も様々に起こる事象より、人の意識の向上が計らわれている―――真にありがとうございます

*あなたが常に幸せに在るために。。

  悪行、悪心による悪いカルマを反省し、お詫びする姿勢がある
幸せの指針:「善い想念、善い行為のプロファイル」

http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/heaven/heart-act.html

air_rank←クリックすると投票されます!


明心塾サイト
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/index.html 




人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚