★------お知らせ------★
明心塾 2021年10月 スタートクラス
受講生 募集中です 詳細
★------------------★

今日のありがとう 「苦手意識」

2016年8月14日日曜日

未分類


「あ・・!しまった。」

 通い慣れたバイパスを快走中、つい調子に乗り、左車線に入り損ねて交差点手前で急遽、車線変更した。その時、越えたセンターラインの黄色が鮮明に残った。

“イケナイ”
そう想っていながらも「え~い!」とばかり、左に舵を切ったのも束の間、バックミラーに白いオートバイの姿が飛び込んできた。拡声器?でしきりに何やら呼びかけていた。

“気をつけよ”と予測していながら。。慢心していた。大ばか者。

 言われるままに支持に従って路肩に車を停める。降りてきたのは女性の隊員。30代くらいだろうか。。
 冒頭、「素敵な車ですネ」と車を誉め、越して間もない他県ナンバーに「この辺にまだ慣れてらっしゃらないのですね」とおだやかな面持ち。敬語を使った丁寧な応対だった。
“ごめんなさい・・・”。
 魔法の三言をしきりに唱えていた。無線でやりとりをしている白バイ隊員と周辺の景色をぼんやり眺めながら。

 結局、おりしも免許不携帯につき、警視庁(の出先機関?)への出頭要請を受けた。

 以前から警察官の態度に多少の不満あり、苦手意識があった。権力行使への抵抗感。相手への威嚇的な態度はとどのつまり、自分を誤魔化すため。こんな時ほど人の器が験されている。“さぁ、あなた(自分)はどうする?”

 結局、相手のおだやかな話術に救われて、権力に抗うことなく、下手な言い訳やムダな
あがきなしに終始おだやかに事が運んでいった。

 自分の仕出かした事の代償は青紙(切符)で賄えても・・これまで、とても平常心とは
いかなかった苦手意識が鍛えられて少しは成長したかに思えた。

 今日の新たなご縁に感謝。こうして、人の手を借りて
育てて戴いている。
 真にありがとうございます。

 *あなたが常に幸せに在るために。。

  悪い想いをもたず、善い想念をもとうとする姿勢がある

幸せの指針:「善い想念、善い行為のプロファイル」
http://www13.plala.or.jp/meishin-jyuku/heaven/heart-act.html

air_rank←クリックすると投票されます!






人類総幸福化を願って・・

 。・。;+;☆;+;。。・゚